岩手は、日本三大杜氏に数えられる「南部杜氏」発祥の地。杜氏とは、日本酒造りの職人集団を率いる最高製造責任者で、全国の酒蔵で南部杜氏が活躍しています。加えて、名水やお米の産地でもある岩手は地酒も豊富。さらに、ワインやシードル、クラフトビール、どぶろくなど、日本酒以外にもおいしいお酒がたくさんありますよ〜!

風土を醸した美酒を堪能

杜氏の技、水、米と三拍子揃う岩手は地酒の宝庫。県内には20を超える酒蔵があり、それぞれの地域で愛され続ける風味豊かな名酒を作っています。また、ぶどうやりんごの産地もありワイン・シードルづくりも盛ん。国際的なコンクールで賞を受賞するなど高い評価を得ています。そのほか、とろりと甘く素朴な味わいのどぶろく、工房ごとに個性際立つクラフトビールも人気。自然豊かな岩手の風土を醸す美酒、岩手の食材との相性も抜群です!

地元民の声

盛岡には、店先でお酒を飲める「角打ち」ができる酒屋さんがいくつかあります。バーとも居酒屋とも違う、気軽でゆるい雰囲気が最高!

日本酒もワインもビールもおいしいけれど、私がハマっているのはどぶろく! 「日本酒の原型」といわれる、素朴で優しい口当たりが気に入っています。

鷲の尾 黒鷲(1合770円、グラス462円)

三陸和酒 磯乃

本館B1

岩手の地酒を豊富にラインナップしている「三陸和酒 磯乃」。なかでも八幡平市にある酒蔵「鷲の尾」のお酒は、流通のほとんどが岩手県内に限られ、県外にはほとんど出回らないため、岩手に来たらぜひ味わってほしい地酒のひとつ。特に「黒鷲」は、純米酒ながらもスッキリした辛口で飲みやすく、海の幸にもよく合います。

サーロイン牛かつ定食(100g 1,100円、150g 1,430円)

南部ビストロ うんめのす

おでんせ館1F

岩手・東北の地酒と地産食材を使った「お酒に合う料理」を楽しめる店。地酒は時期によってラインナップが異なり、気分や好みに合わせたセレクトも提案。選びきれないときは気軽に相談してみてください。おすすめの「つまみ」は、岩手産牛肉を使った「サーロイン牛かつ」。外はサクッと、中はレアな状態で揚げているので、あっさりと食べられます。

ベアレンクラシック、シュバルツは通年、他は季節限定。いずれも605円でご提供 チキンカレー(858円)

BEER & WINE エキチカバル

めんこい横丁

地元民に愛されている盛岡のクラフトビール「ベアレンビール」を提供。サーバーや注ぎ方にこだわり「ここで飲むビールは特においしい」と通うファンも多いお店です。ソムリエでもある店長が厳選した世界のワインもグラスで楽しめるほか、ホテルで腕を磨いたシェフの料理も絶品。特に岩手産「みちのく清流味わいどり」を使った「チキンカレー」が人気。